リーブラ

アクセス
icon

講座・イベント

COURSE/EVENT

【申込受付中】

不妊治療と仕事の両立

2023年2月17日 19:00~21:00

 働きながら不妊治療を続けるには様々な困難があり、雇用形態を変える人や退職する人、治療を中断する人も少なくありません。女性の月経周期に合わせた治療となるため、業務への支障や費用面、心理的な面など様々な制限が両立の難しさにつながっています。特に、家族・パートナーや職場の人から理解や協力が得られるか、また、治療の継続や治療をやめた後の心理的な負担など問題は多岐にわたり、特に女性が抱え込みやすい側面があります。
 今回の講座では、不妊治療の基本的なことから学んでいきます。両立の仕方だけでなく治療をやめることへの向き合い方など、一緒に考えていきませんか。

チラシはこちら

【講師】
松本 亜樹子(まつもと あきこ)さん

NPO法人Fineファウンダー/理事、一般社団法人 日本支援対話学会理事

 

長崎市生まれ。不妊の経験を活かして友人と共著で本を出版。それをきっかけにNPO法人Fine(~現在・過去・未来の不妊体験者を支援する会~)を立ち上げる。Fineは「平成30年度内閣府女性チャレンジ支援賞」、「平成28年度東京都女性活躍大賞優秀賞」等を受賞。厚生労働省への各種要望書の提出⇒認可を多数実現しているほか「不妊ピア・カウンセラー養成講座」や「医療施設の認定審査」、「不妊治療の経済的負担軽減のための国会請願」など、日本初のさまざまな活動を実施。また患者の体験を踏まえた講演・講義や、患者のニーズを広く集める調査を継続的に実施、広報するなど、不妊や妊活の啓発に努めている。自身はNPO法人設立当初より法人事業に従事しながら、人材育成トレーナー(コーチ)として活動している。著書に『不妊治療のやめどき』( WAVE出版)『ひとりじゃないよ!不妊治療』(角川書店)など。

開 催 日 2023年2月17日(金)午後7時00分~午後9時00分
申 込 1月21日(土)から事前申込制。電話・FAX・ホームページ・リーブラ窓口にて申し込みできます。
申込締切 定員に達し次第、申し込み受付終了
会 場 オンライン(ZOOM)
対 象 区内在住・在勤・在学の方、テーマに関心がある方
定 員 30名
参 加 費 無料
保 育 オンライン講座のため、一時保育はありません。

《注意事項》
※参加費は無料です。
講座前日までに、受講者に受講方法等をメールでご案内いたします。メールアドレスの入力間違いが多くなっております。お申込みの際、今一度お確かめの上、送信してください。
libra-kouza@minatolibra.jpからのメールを受信できるよう、設定をご確認ください。
※個人情報の取り扱いについて
 ご提供いただいた個人情報は、お申し込みの講座の運営およびそれに関わるご連絡以外の目的には使用しません。
 また本人の同意なく第三者へ提供することはありません。

image
TOP