リーブラ

アクセス
icon

講座・イベント

COURSE/EVENT

【申込受付中】

障害者の恋愛・結婚、性的ニーズ -支援者はどのように向き合うか-

2022年12月17日 14:00 - 16:00

恋愛・結婚、性的ニーズ…多くの人が求めたり、関心があったり、「する・しない」を決めることができる事柄ですが、障害者は、最初からそれらと無縁の存在として扱われやすい状況があります。背景には、障害者の恋愛や結婚、性的ニーズに対する社会の無関心や偏見があると考えられます。性にまつわることに欲求や関心があることは、人として起こりうることにもかかわらず、障害者の性的ニーズに対する対応や支援は充分とはいえません。すべての人が等しく性的ニーズを満たすことができるようにどのようなことができるか、考えてみませんか。

チラシはこちら

講師

武子 愛(たけし あい)さん 
島根大学人間科学部講師/社会福祉士

小規模作業所運営を経て大学院進学。2016年淑徳大学院総合福祉研究科社会福祉学専攻博士後期課程満期退学。2022年10月より島根大学人間科学部講師。社会福祉士。「知的障害者の性」および「知的障害女性の性風俗産業従事」を研究する傍ら、NPO法人ぱっぷすにてソーシャルワーク実践およびSVに従事。現在、大阪府立大学大学院人間社会システム科学研究科社会福祉学専攻博士後期課程在籍。著書に『福祉は「性」とどう向き合うかー障害者・高齢者の恋愛・結婚』(共著:ミネルヴァ書房)。

開 催 日 2022年12月17日(土)午後2時00分~午後4時00分
申 込 11月17日(木)から事前申込制。電話・FAX・ホームページ・リーブラ窓口にて申し込みできます。
申込締切 定員に達し次第、申し込み受付終了
会 場 オンライン(ZOOM)
対 象 区内在住・在勤・在学の方、テーマに関心がある方
定 員 30名
参 加 費 無料
保 育 オンライン講座のため、一時保育はありません。

《注意事項》
※参加費は無料です。
講座前日までに、受講者に受講方法等をメールでご案内いたします。メールアドレスの入力間違いが多くなっております。お申込みの際、今一度お確かめの上、送信してください。
libra-kouza@minatolibra.jpからのメールを受信できるよう、設定をご確認ください。
※個人情報の取り扱いについて
 ご提供いただいた個人情報は、お申し込みの講座の運営およびそれに関わるご連絡以外の目的には使用しません。
 また本人の同意なく第三者へ提供することはありません。

image
TOP