【平成29年度】学校向け・デートDV防止講座のご案内

開催概要

港区立男女平等参画センター・リーブラでは、区内の学校・教育関係施設の学生や教職員の方を対象とした「デートDV(交際相手からの暴力)防止のための出前授業」を実施しています。

交際相手からの暴力(いわゆるデートDV)を防止するために、加害者にも、被害者にもならないための、人権に対する理解を深め、自分自身と他者との間に尊重しあえる関係作りの大切さを学びことが必要です。また、暴力とは何か、なぜデートDVが起きるのか、そこにある男女の関係性の理解や、ジェンダーバイアスに気付くことも大切です。

この授業は、デートDVを防止するための専門プログラムを提供できるファシリテイターにより実施されます。対象者に応じて分かりやすい内容にアレンジして実施いたします。また、生徒からの相談や対応を求められる教職員の皆様の心構え、対応のための体制作りや学校内での連携などにもつながる情報を提供することもできます。

ご興味のある講座がありましたら、まずリーブラまでご連絡ください。

対 象

港区内の学校(中学、高校、短大、専門学校、大学)の生徒、または教職員の方々

講 師 デートDV防止教育プログラムファシリテイター
料 金 1回無料(原則) ※複数回での実施を希望される場合は御相談ください。
会 場

ご指定会場にて実施

主な内容(例)

  • デートDVとは
  • 暴力の種類(身体的、精神的など)
  • 暴力をふるわれる側の人の気持ち
  • デートDVはなぜ起きるのか
  • 「力と支配」の関係から考えるデートDV
  • ジェンダー・バイアスに気付くには
  • デートDVの事例
  • 尊重しあう関係づくりのために

申込方法

まずは、詳細を記した以下のデータをご確認ください。電話、FAX、Eメールでお申込いただけます。

【平成29年度】区内学校対象 デートDV防止講座[PDF:461KB]

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

ご案内中の学校向け講座