メディア・リテラシーワークショップ 広告とジェンダー表現

公開日 2018年12月08日

メディアリテラシー画像 

リーブラ主催 
メディア・リテラシーワークショップ
広告とジェンダー表現

多様な人々に目を向けた広告をつくってみよう
1月12日(土)・26日(土) 午後2時~4時

―12月3日(月)より受付開始―

講座について

広告は企業が商品やサービスを販売するための宣伝ですが、その内容は、時に見る人を元気にしたり、勇気を与えたり、悲しくさせたり、私たちに様々な影響を与えることができます。

この講座では広告におけるジェンダー表現を学び、2回を通して、女性、LGBTの人々、海外にルーツを持つ人など、多様な人に力を与えるような広告を企画します。

講師について

田中 東子 (たなか とうこ)さん講師写真

大妻女子大学文学部准教授
博士(政治学)。早稲田大学大学院政治学研究科博士課程満期退学。東京大学大学院情報学環客員研究員。専門は、メディア文化論、カルチュラル・スタディーズ、ジェンダー研究。視聴率調査会社「ビデオリサーチ」と共同で、過去のCM の調査・ジェンダー分析なども行っている。主な著書に、『メディア文化とジェンダーの政治学―第三波フェミニズムの視点から』(世界思想社、2012 年)、『出来事から学ぶカルチュラル・スタディーズ』(共編著、ナカニシヤ出版、2017 年)などがある。

ちらしPDFはこちらから
メディアリテラシーちらし[PDF:1MB]

講座概要
日 時

第一回 平成31年1月12日(土) 午後2時 ~ 4時 

第二回 平成31年1月26日(土) 午後2時 ~ 4時   (両日とも1時40分開場)

内 容

第一回 講義(炎上CMや海外のCMなど紹介) ・ グループワーク(テーマを決めてCM企画)

第二回 グループワーク(CM企画 続き) ・ 発表と講評

会 場 港区立男女平等参画センター「リーブラ」 みなとパーク芝浦 2階 学習室C
参加費 無料
対 象

全2回、参加できる人

定 員 20名(申込順)
保 育 あり・無料 (4ヶ月~未就学児)
 (保育の締め切り:12月20日(木) ※ただし保育定員に達した場合はその時点で締切ります)
申 込

◆講座申し込みフォームから
※ 講座名は「1/12-26メディアリテラシー」と入力してお申し込みください
※ 保育希望ありの方は、備考の枠に1~3の情報も入力してください
お子さんの
1. お名前
2. 月年齢(●歳▲ヶ月※講座日時点)
3. 郵便番号と住所(※後日、保育利用票郵送のため)

申し込みフォームへ

◆電話・FAX・リーブラ窓口でも申し込みいただけます
TEL: 03-3456-4149
FAX: 03-3456-1254

※保育に関してのご留意
先着順ですが、定員に達していなくても12月20日(木)に申し込みを締め切ります
後日、リーブラから保育利用票を郵送しますので、住所は必ず入力してください

※受付の完了について
ホームページとFAX申込の場合は、リーブラから返信の連絡をもって受付完了になります
12月29日(土)~1月3日(木)は年末年始の休館中です。リーブラからの受付完了の連絡は1月4日(金)以降になります。

お問い合わせ先

港区立男女平等参画センター(リーブラ)
〒105-0023
東京都港区芝浦1-16-1
みなとパーク芝浦2階
TEL: 03-3456-4149  FAX: 03-3456-1254

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード