防災講座 ~被災地支援者から聞く避難先での女性のココロエ~

公開日 2018年10月10日

防災講座サムネイル
防災講座 
~被災地支援者から聞く避難先での女性のココロエ~

11月24日(土) 午後2時~4時
~申込受付中~

講座について

東日本大震災から7年。その後も日本各地で地震や、台風による土砂災害など、自然災害が数多く起こっています。
災害が起きてから対処するのではなく、いつ起きたとしても対応できるように、常日頃からの準備が必要です!
また、被災した場合、避難所で生活する必要があるかもしれません。避難所ではどんなことに気をつければ良いのでしょうか?
日頃から女性の視点を入れた防災への取り組みが求められています。備えとして、地域の皆さんで一緒に考えてみましょう!
この講座では、東日本大震災の際、被災地で支援活動をされた 五十嵐  ゆかりさんから、女性の立場にたった防災について学びます。
女性だけでなく、男性も是非ご参加下さい!

講師について

五十嵐 ゆかりさん ( 聖路加国際大学大学院看護学研究科 准教授、看護師、助産師 )
助産師として総合病院の産婦人科病棟に勤務後、オーストラリアのシドニー大学に留学し修士課程修了、
帰国後2009年聖路加看護大学大学院博士課程修了。2010年から聖路加国際大学に勤務し現在に至る。
2011年東日本大震災後、岩手県陸前高田市において女性に対する支援活動を行った。2017年「東京くらし防災」編集委員。

講座の詳細チラシはこちらから。
防災講座ちらし[PDF:911KB]

講座概要
日 時 平成30年11月24日(土) 午後2時 ~4時 (1時40分開場)
場 所 港区立男女平等参画センター リーブラ 2階 学習室C
参加費 無料
対 象 港区在住・在勤・在学の方。または、テーマに関心がある方。
定 員 20名(申込順)
保 育 あり(無料・定員あり・申し込み順)
※生後4か月以上、未就学児まで
※11月8日(木)までに要予約(講座申込時にお申込みください)
 込

10月22日(月)から申込受付開始
申込フォームから

※講座名は、「防災講座」と入力してお申込ください。
※ 保育希望ありの方は、備考の枠に1~3の情報も入力してください
お子さんの 1. お名前、2. 月年齢(○歳▲ヶ月※講座日時点)、3. 郵便番号と住所(※後日、保育利用票郵送のため)

申し込みフォームへ

電話・FAX・リーブラ窓口からもお申し込みいただけます
◆TEL: 03-3456-4149
◆FAX: 03-3456-1254
※FAXは、受信後当方より確認のご連絡をさせていただき、受付完了といたします

お問い合わせ先

港区立男女平等参画センター(リーブラ)
〒105-0023
東京都港区芝浦1-16-1
みなとパーク芝浦2階
TEL: 03-3456-4149  FAX: 03-3456-1254

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード