おもちゃで広がる育児と育自

公開日 2016年02月10日


おもちゃ講座ポスター

おもちゃで広がる育児と育自
3月15日(火) 午前10時~正午 (9時40分開場)
定員に達しましたので、募集を締め切りました
 

講座について

 子どもの自由な発想を豊かにする おもちゃ。日本や世界の国々で長年愛されるおもちゃにまつわる話と子育て観を知り、木のぬくもり豊かなおもちゃに触れて、童心にかえってみませんか。そこから、価値観にとらわれない “子育て”と“自分育て”、2つの“いくじ”のヒントを得ましょう。

講座概要

日 時 3月15日(火) 午前10時~正午 (9時40分開場)
会 場 港区立男女平等参画センター リーブラ 2階 学習室C
参加費 無 料
対 象 港区在住・在勤・在学の方。 または、テーマに関心がある方。
定 員 20名(申込順)
保 育 あり (無料・定員あり・申込順)
※0歳4か月以上、未就学児まで
※3月4日(金)までに要予約(電話・FAX・Eメール・リーブラ窓口にて受付)
申 込

~2月11日(木・祝)から申込受付開始~
電話・FAX・Eメール・窓口にてお申し込みください
【リーブラ】
◆電話: 03-3456-4149
◆FAX: 03-3456-1254

◆Eメール: libra@career-rise.co.jp
◆Eメールでお申込みの場合は、メールタイトルを「【講座申込】3/15おもちゃ」として、
1.氏名、連絡先(
電話番号・FAX・Eメールアドレスのうち日中連絡がつきやすいもの)
2.港区との関係(在住・在勤・在学・その他お住まいの市区町村)
3.保育希望の場合は、住所・お子さんの名前と月齢(○歳▲ヶ月※講座開催日時点)
を記入してください。
保育は先着順ですが、定員に達していなくても3月4日(金)に申し込みを締め切ります。
◆保育の申し込みをされた方にはリーブラから託児利用票を郵送しますので、郵便物の到着に支障のない宛先を記入してください。

◆FAXまたはEメールの場合は、リーブラから受信確認の連絡をもって受付完了になります。

講師について

橘高 春生(きつたか はるみ) さん
 (NPO法人 日本グッド・トイ委員会 東京おもちゃ美術館  ディレクター) 

プロフィール
 ○おもちゃコンサルタントマスター ○幼稚園教諭2級免許 ○保育士資格
幼稚園教諭を経て3人の子どもの育児中は、2つの子育て支援サークルの自主運営とフラワーアレンジメント教室を開催。子どもの成長を機に子育て支援会社に就職し「子育てサロン」の立ち上げ・運営に従事。仕事を通じて、東京おもちゃ美術館を知り、おもちゃコンサルタントマスターを取得。その後「おもちゃと遊びを介したフットワーク豊かな幅広い社会貢献活動」を深めるべく転職を決め、現在に至る。

東京おもちゃ美術館 とは
所蔵する数万点のおもちゃを紹介。年間14万人来場。NPO法人が運営するミュージアムとして、200名のボランティアスタッフ「おもちゃ学芸員」の支援のもと、未来を担う子どもたちに健全な「おもちゃ遊び」の場を提供しています。

▼講座の詳細チラシはこちらからダウンロードできます。
おもちゃで広がる育児と育自-講座チラシ[PDF:461KB]

お問い合わせ先

港区立男女平等参画センター(リーブラ)
〒105-0023
東京都港区芝浦1-16-1
みなとパーク芝浦
TEL: 03-3456-4149  FAX: 03-3456-1254
E-mail: libra@career-rise.co.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード