性別にとらわれず、子どもの未来を考える講演 これからのデジタル時代を生きる子どもたちへ

公開日 2016年01月14日

性別にとらわれない子どもの未来チラシ画像

性別にとらわれず、子どもの未来を考える講演

これからのデジタル時代を生きる子どもたちへ
~想像する心と創造する力を育む~

石戸奈々子さん講演

平成28年2月24(水)午後7時~8時40分

講座について

世界では理工系分野での女性の活躍が注目を集めています。
いまや性別を越えて様々な生き方、職業が子どもたちに開かれています。その鍵となるのがデジタル教育です。

世界と日本の現状、私たち大人が未来のために理解したい子どもたちの可能性などについてお話いただきます。

講座概要
日 時 平成28年 2月24(水)午後7時~午後8時40分 (6時45分開場)
会 場 港区立男女平等参画センター「リーブラ」 みなとパーク芝浦2階 リーブラ 学習室C
参加費 無料
対 象 主に港区在住、在勤、在学の方、またはテーマに関心のある方
定 員 20人 (申込順)
保 育 保育は定員一杯となりました。お子様同伴での参加が可能です。お申込みの際にお知らせください。
 込

電話・FAX・メール・窓口にてお申し込みください。
【リーブラ】
TEL: 03-3456-4149
FAX: 03-3456-1254
メール: libra@career-rise.co.jp
メールでお申込みの場合は、メールタイトルを「【講座申込】2/24性別にとらわれない未来」とし、
1.氏名

2.電話番号(必須)/FAX/メールアドレス
3.港区との関係(在住/在勤/在学/その他の地域)

4.(お子様同伴の場合) お子様の人数と年齢
◆FAXまたはメールの場合は受信後、当方より確認の連絡をさせていただき、受付完了といたします。

 

講師

石戸奈々子さん石戸 奈々子(いしど ななこ)さん
NPO法人CANVAS理事長/株式会社デジタルえほん代表取締役/慶応義塾大学准教授

東京大学工学部卒業後、マサチューセッツ工科大学メディアラボ客員研究員を経て、子ども向け創造・表現活動を推進する NPO法人「CANVAS」を設立。これまでに開催したワークショップは 3000回、約35万人の子どもたちが参加。  実行委員長をつとめる子ども創作活動の博覧会「ワークショップコレクション」は、 2日間で10万人を動員する。
その後、株式会社デジタルえほんを立ち上げ、えほんアプリを制作中。
総務省情報通信審議会委員、デジタル教科書教材協議会理事などを兼務。 著書に「子どもの創造力スイッチ!遊びと学びのひみつ基地 CANVASの実践」、「デジタル教育宣言 スマホで遊ぶ子ども、学ぶ子どもの未来」、「デジタル教科書革命」など。 デジタルえほん作家&一児の母としても奮闘中。
CANVASのホームページ⇒キャンバスロゴ

▼講座の詳細チラシはこちらからダウンロードできます。
性別にとらわれず子どもの未来を考える講座チラシ[PDF:1MB]

お問い合わせ先

港区立男女平等参画センター(リーブラ)
〒105-0023
東京都港区芝浦1-16-1
みなとパーク芝浦
TEL: 03-3456-4149  FAX: 03-3456-1254
E-mail: libra@career-rise.co.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード