仕事を辞めない介護のための準備講座

公開日 2016年01月11日

介護両立画像

【3回連続講座】
仕事を辞めない介護のための準備講座
~頼って、利用して、工夫して~
2/3(水)・2/10(水)・2/15(月)午後7
時~8時40分

講座について

明日突然、介護を担わなければならなくなったら…。 誰もがそんな不安を持つ時代。
現在の生活や仕事と介護の両立について、今から考える講座です。

講座日程と講座内容 

時間は各回共通 (午後7時~8時40分

日程 内 容 講 師

第1回
2月3日(水)

仕事も人生もあきらめない介護
介護者が直面するであろう問題と現状を踏まえ、今からできる心構えについてお話いただきます。
グループワークあり

牧野 史子(まきの ふみこ)さん
NPO法人 介護者サポートネットワークセンター・アラジン理事長 http://arajin-care.net/
介護で人生や仕事をあきらめない社会の実現をめざし、「介護者の会」の立ち上げ支援、「ケアラーズカフェ」の運営など、 介護者の孤立を防ぐ様々な活動をおこなっている。

第2回
2月10日(水)

介護に関する港区の制度とその利用

港区保健福祉支援部高齢者支援課 職員
第3回
2月15日(月)

体験者のお話
1. 「仕事・育児と介護」佐藤典子さん
2. 「シングル介護」吉澤智太郎さん

お二人の体験と、介護と生活両立のためのアドバイスをうかがいます。
グループワークあり(予定)

◆佐藤 典子(さとう のりこ)さん
大学卒業後、企業に20年間勤務。その間、育児休業・時短勤務等の制度を利用しながら、子どもとともに地方転勤も経験。帰任時より義理の両親との同居生活開始。数年後より仕事・育児・介護の両立生活が始まる。約2年後の2009年退職。

◆吉澤智太郎(よしざわ ともたろう)さん
1965年生まれ。外資系IT企業、及び通信社の人事部に勤務。2006年自営でIT関連事業、’13年から整体業の経営を開始。‘11年から単身で約2年の母親の在宅介護を経験。 その後療養型病院へ約2年間入院し、昨年6月、看取る。

※ 3回とも参加いただける方優先に受付いたします。

講座概要

会 場 みなとパーク芝浦内
(港区芝浦1-16-1)
港区立男女平等参画センター リーブラ 2階 学習室C
対 象

主に区内在住・在勤・在学の方、または関心のある方

参加費

無料

定 員 20名(先着順ですが、3回すべてお申込みの方を優先します)
保 育 あり (無料・定員あり・申込順)
※0歳4か月以上、未就学児まで
※講座申込み時にお申し出ください(保育受付は1月24日(日)まで)
申 込

▼電話・Eメール・窓口にてお申し込みください
【リーブラ】
◆TEL: 03-3456-4149
◆メール: libra@career-rise.co.jp
◆メールでお申込みの場合は、メールタイトルを「【講座申込】介護両立講座」として、
1.氏名、昼間の連絡先(連絡に支障がない電話番号)
2.港区との関係(在住・在勤・在学、その他の場合はお住まいの市区町村)
3.ご年代
※保育申込みの方は、お子様のお名前、講座日時点の年齢、ご住所(後日託児利用票を送付します)を追加してください。
◆FAXまたはEメールの場合は、リーブラから受信確認の連絡をもって受付完了になります。

▼講座の詳細チラシはこちらからダウンロードできます。
仕事と介護両立講座ちらし[PDF:757KB]

お問い合わせ先

港区立男女平等参画センター(リーブラ)
〒105-0023
東京都港区芝浦1-16-1
みなとパーク芝浦
TEL: 03-3456-4149  FAX: 03-3456-1254
E-mail: libra@career-rise.co.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード